top of page
株式会社軸花ギャラリー

BLOG

​ブログ

  • 執筆者の写真kato-d

エバーフレッシュとSUSTEEの商品紹介

最近、自宅に一つ観葉植物を増やしました。

少し大きめのエバーフレッシュです。


                              ※イメージ画像


エバーフレッシュって夕暮れになるにつれて葉が閉じるんです。

生花店などで見る際は日中の機会が多いでしょうから、葉が開いている印象(上の写真のような)しかない方も中にはいらっしゃると思います。


このことを知らないで購入すると、夕方ご自宅に帰宅する頃には葉が閉じ細くなってしまうので『帰って来るまでに枯らしてしまった🤦‍♂️』と慌てた方も過去にはいたんじゃないかと。。。


安心してください。朝になったら開きますよ!


僕は葉が閉じた状態のエバーフレッシュも好きで、下方向からスポットライトをあてると葉が閉じてる分、光を遮る量が減るので天井や壁に綺麗な影が映ります。


夜間しか味わえない自宅のインテリアとして愉しんでいます。


                                ※イメージ画像


カッコいい〜😆


観葉植物って男性にも興味を持ってもらえると思いますが、植物によった詳しい管理方法を知らない方がマジョリティだと思います。


そこで前回の記事に引き続き、観葉植物の管理でおすすめアイテムがあります。


その名も『SUSTEE』です。



この商品、水が足りてるか足りてないかを先端にある水やりサインの色が変わる事で教えてくれるんです。


毎日水をあげると根腐れするので数日おいて給水する必要があるんですが、時期によって乾燥していると当然土も乾燥が早くなりますよね。


一年を通して同じ間隔じゃダメなところが観葉植物の難しいところです。


サイズも3種類あるので鉢に挿さる深さが、どれくらいあるかを調べてご購入いただければ、どんな植物にも使う事ができます。


軸花では全種類と交換用のリフィルも取り揃えております。

※水をあげても青く変わらなくなったら交換時期です。(約6〜9ヶ月毎の交換)


土の状態を目で確認出来るとてもおすすめのアイテムです。


詳しくは店頭のスタッフにご相談ください。






閲覧数:172回

Commenti


bottom of page